国営武蔵丘陵森林公園

早春フェスタ2020 開催のお知らせ

配信日:1月23日

冬から春にかけ花数が多くなる季節、森林公園は『早春フェスタ』を開催いたします。

梅林の「梅」「福寿草」をはじめ、「スノードロップ」や「マンサク類」「原種シクラメン」、「早咲きチューリップ」や「クロッカス」などが次々と開花します♪
おすすめは日本有数の約120品種500本の「梅」や、昨年より充実する約40種の「マンサク類」コレクション。そして、約18,000株が広がる「早咲きチューリップ」。
また、園内に約500品種ある「椿」も3月下旬から4月上旬にかけ最盛期を向かえます。

早春散策マップを手に取って、春を探しに行ってみませんか。
期間中には植物園の企画展『したたかなタネたち』『椿、その魅力展』や、毎年人気の『ハッピースプリングパーク(3/14・15)』などなど、さまざまなイベントを開催予定!
各レストランや売店の春を感じる早春グルメをはじめ、『西口BBQ Forest MORE』や『野外炊飯広場』のおハラミ(花見)BBQも今シーズンの営業が始まります。

暖かくなってくる早春の頃、ご家族と、お友達と、のんびりと公園ステイをお楽しみください。


関連情報

*お花の見頃や場所については、下部チラシデータやHP『公園で見られる花と生き物』ページ等をご覧ください。