国営武蔵丘陵森林公園

皇帝ダリア

最新の開花状況

夏の暑さで開花が遅れ気味でしたが、一斉に咲いてきました

撮影日
10月14日
撮影場所
中央口付近大園路沿い

皇帝ダリアの交配種が開花中です(10/16)。

晩秋に咲く大型で丈夫な皇帝ダリアと、他のダリアの交配種。
様々な色・形があります。
中央口付近大園路沿いで約50株と、ボーダー花壇の数か所でご覧いただけます。

ただいまほとんどの株が花をつけています。
11月半ばごろまで(霜が降りるまで)開花が続きます。

※従来の皇帝ダリアは、ハーブガーデン入口で11月中旬ごろ開花します。

基本情報

高さ3m以上にもなる、皇帝の名にふさわしい大型の多年草です。日が短くなると花を咲かせる性質ですが、強い霜がおりると一晩で枯れてしまうことも。公園での初霜は早い年は11月中旬のため、花の時期はやきもきしながら見守っています。ハーブガーデンの皇帝ダリアのほか、中央口付近とボーダー花壇では、他のダリアとの交配種がご覧いただけます。

見頃の時期:皇帝ダリア11月中下旬、交配種10月

皇帝ダリアが見られるエリア

場所
ハーブガーデン・ボーダー花壇(都市緑化植物園)、中央口付近大園路沿い
最寄
中央口徒歩約15分(ハーブガーデン・ボーダー花壇)、中央口徒歩すぐ(中央口付近大園路沿い)

ボーダー花壇は、園内バス「植物園前」停留所から徒歩数分、サイクリングコース駐輪場「P8-1」「P8-2」から徒歩すぐです。ハーブガーデンは、園内バス「植物園前」停留所、サイクリングコース駐輪場「P8」から徒歩すぐです。

花と生き物みどころ情報

公園のスタッフやガーデンコンシェルジュ(ボランティア)の方々が、公園内の花や生き物のみどころを紹介しています。(週末を中心に不定期更新)

注意事項

  • 園内の全ての動植物採取は、固くお断りします。園内の生き物と自然を大切にしましょう。
  • 動植物の保全のため、柵がしてある場所や草を刈り残している場所、藪の中には入らないようお願いします。