国営武蔵丘陵森林公園

そのほか草花

最新の開花状況

青の花畑のデルフィニウム、全体的に倒れてしまいました

撮影日
5月22日
撮影場所
都市緑化植物園 公園・庭園樹園

青の花畑のデルフィニウム、雨の影響で倒れました(5/22)。

都市緑化植物園の公園・庭園樹園。
人気のルピナス花畑のすぐ隣(斜面上側)の一画に、
青い花を集めた小さな花畑があります。

鮮やかなブルーのデルフィニウムが見頃でしたが、
5/21の強い雨の影響で大半が倒れてしまいました。

今後残ったつぼみが咲くと、ある程度回復する見込みです。

他の青い花(ギリア・レプタンサ、ヤグルマギク、ニゲラ)も同じく
多くが倒れた状態です。

ほか青の花ではありませんが、近くには大型の花を咲かせる、
アリウム・スターマイン、アリウム・ギガンチウムが開花中です。

お車の方は中央口から徒歩約10分、
路線バスご利用の方は西口から徒歩約15分です。

基本情報

四季折々の野草が野草コースや園路沿い各所で開花します。

見頃の時期:通年

そのほか草花が見られるエリア

場所
園内各所

花と生き物みどころ情報

公園のスタッフやガーデンコンシェルジュ(ボランティア)の方々が、公園内の花や生き物のみどころを紹介しています。(週末を中心に不定期更新)

注意事項

  • 園内の全ての動植物採取は、固くお断りします。園内の生き物と自然を大切にしましょう。
  • 動植物の保全のため、柵がしてある場所や草を刈り残している場所、藪の中には入らないようお願いします。