国営武蔵丘陵森林公園

ヒマワリ

最新の開花状況

人気の遊具ぽんぽこマウンテンとヒマワリ花畑

撮影日
8月5日
撮影場所
運動広場花畑

おすすめ!早朝開園エリアのヒマワリ花畑、最盛期です(8/5)。

運動広場の花畑で、昨年よりもエリアを広げて、
小型・多輪咲きのヒマワリ”サンフィニティ”を育てています。

咲き始めから1週間ほどで一気に開花が進み最盛期を迎えました。
これから2週間ほどが特におすすめです。

今年初めて運動広場も早朝開園エリアとなりました。
8月6日から8月14日の早朝開園期間中は、どうぞ涼しい朝の内にご鑑賞ください。
(早朝開園時は西口ゲート、中央口ゲートのみ午前7時にオープンします。
運動広場は中央口から徒歩約20分です)

※ヒマワリ後、秋の運動広場花畑は赤ソバになります(10月見頃)

※一昨年まで運動広場でご覧いただいた羽毛ゲイトウ花畑は、西口ひろばに植栽中です。
 9月~10月の開花シーズンをお楽しみに。

基本情報

夏の花の代表格のヒマワリですが、品種や育て方により性質は実にさまざま。草丈は10cmから数m、初夏から晩秋まで花を楽しむことができます。花色も黄色のほか、白や赤、チョコレート色などがあります。

見頃の時期:7月

ヒマワリが見られるエリア

場所
運動広場花畑
最寄
南口・中央口徒歩約20分

園内バス「野草コース入口」停留所、サイクリングコース駐輪場「P2」から徒歩約5分です。

花と生き物みどころ情報

公園のスタッフやガーデンコンシェルジュ(ボランティア)の方々が、公園内の花や生き物のみどころを紹介しています。(週末を中心に不定期更新)

注意事項

  • 園内の全ての動植物採取は、固くお断りします。園内の生き物と自然を大切にしましょう。
  • 動植物の保全のため、柵がしてある場所や草を刈り残している場所、藪の中には入らないようお願いします。