国営武蔵丘陵森林公園

クリスマスローズ

最新の開花状況

公園・庭園樹園のクリスマスローズ

撮影日
2月13日
撮影場所
都市緑化植物園 公園・庭園樹園

公園・庭園樹園で咲き始め&展示棟での鉢展示がはじまります(2/14)。

都市緑化植物園の公園・庭園樹園のゆるやかな斜面地。

木立の下に、ピンクや白のクリスマスローズ約千本が広がります。
例年より少し開花が早まり、ただいま数百輪が咲きはじめ。
2月下旬ごろから見頃はじめとなりそうです。
鑑賞期間が長く、一か月以上ご覧いただけます。


また、植物園展示棟のサンルームでは、クリスマスローズ
約150鉢を2月15日から展示&販売します。
※販売もしておりますので、展示鉢数が少ない場合があります

育種家の方が生み出した、姿形さまざまなクリスマスローズの世界、
ぜひご覧ください。

基本情報

約1000本、10品種が公園・庭園樹園の斜面地で開花するほか、植物園展示棟前、ハーブガーデンでも同時期にご覧いただけます。花色や姿のバリエーション豊富な人気の植物で、多数の品種があります。案外丈夫なので、地植えにするとほとんど手がかからず、毎年花を楽しむことができます。

見頃の時期:2月~4月

クリスマスローズが見られるエリア

場所
公園・庭園樹園ほか(都市緑化植物園)
最寄
中央口徒歩約15分

園内バス「植物園前」停留所から徒歩数分、サイクリングコース駐輪場「P5」から徒歩すぐです。

花と生き物みどころ情報

公園のスタッフやガーデンコンシェルジュ(ボランティア)の方々が、公園内の花や生き物のみどころを紹介しています。(週末を中心に不定期更新)

注意事項

  • 園内の全ての動植物採取は、固くお断りします。園内の生き物と自然を大切にしましょう。
  • 動植物の保全のため、柵がしてある場所や草を刈り残している場所、藪の中には入らないようお願いします。