国営武蔵丘陵森林公園

木の実が色づく

秋の花がいっぱい

太陽高度が下がり、日照時間が毎日1分短くなり、朝晩の暗がりを感じられるようになります。夜の長さが12時間以上続くと化学物質フロリゲンが葉から分泌されます。

ジュガツザクラの花も咲き、シモバシラ、キバナアキギリ、ヤマジノホトトギス、イヌショウマ、センニンソウなどの花が見られます。

アオハダやゴンズイ、サンザシ、ホウノキの赤い果実や味わいのある黒い果実のエビヅルも目だちます。

※画像は昨年以前のデータを使用しています。
※このコラムは季節を先取りしてお伝えすることがございます。最新の開花状況は
https://www.shinrinkoen.jp/hana-ikimono/
をご覧ください。

配信日:9月9日