国営武蔵丘陵森林公園

秋探し

秋のキノコのシーズン

秋雨前線が近づき、秋のキノコのシーズンが始まります。雨の降り方によって、タマゴタケやナラタケなど森の中で見られます。

夏から秋にかけて咲いているサルスベリやヤマハギ、ヒヨドリバナ、オミナエシ、オコトエシ、ノハラアザミ、ヤマシソ、ツリフネソウなどが色とりどり、賑やかさを増します。

夕方になると、コウロギ、クツワムシなどの秋の虫の声が、ヒグラシに変わって森の中に響きます。

※画像は昨年以前のデータを使用しています。
※このコラムは季節を先取りしてお伝えすることがございます。最新の開花状況は
https://www.shinrinkoen.jp/hana-ikimono/
をご覧ください。

配信日:8月30日