国営武蔵丘陵森林公園

猛暑なのに、もう秋の花

立春からちょうど半年が経過した8月7日は立秋です、秋の花の咲き始まりです

ムラサキヒヨドリバナ、ミソハギ、ミントの花が咲く中、

日照時間が徐々に短くなり短日性の植物、「秋の七草」が咲いています。

カワラナデシコ、オミナエシ、キキヨウ、カリガネソウ、トウテイラン、ゲンノショウコ、ツリガネニンジン、ワレモコウ、シラヤマギク、ユウガギク、ヨメナ、オトコエシの花が見られます。

夏の間上に上に伸びていたカラスウリ、ヘクソカズラ、オニドコロ、ヤマノイモ、ヤブガラシなどのつる植物にも花が咲き、ツルの伸びが変わります。

※画像は昨年以前のデータを使用しています。
※このコラムは季節を先取りしてお伝えすることがございます。最新の開花状況は
https://www.shinrinkoen.jp/hana-ikimono/
をご覧ください。

配信日:8月9日