国営武蔵丘陵森林公園

秋なのにシクラメン、ヤマツツジ、サクラ、ガマズミの花

ヤマツツジ、ジュウガツザクラ、ガマズミが、狂い咲き

日照時間が短くなると朝晩の気温が25度前後に下がり、花芽分化を終えたヤマツツジの休眠が破られ、春が来たように認識し、季節はずれに花が咲き出す現象を「狂い咲き」、「返り咲き」といい、シクラメン・ヘデリフォリウムやヤマツツジがススキやハギの花と一緒にお目見えします。

配信日:9月8日