国営武蔵丘陵森林公園

カラフルな豊かな森の始まりです。

木の実がいっぱい

移り変わる季節の魔力をお伝えします。
今年は木の実が沢山生りました。
エゴノキ、トチノキ等の果実がたわわに実り、食べごろとなるヤマボウシも色づいています。

中でもヤマグリ、コナラ、クヌギの果実がいつの間にか大きくなっています。

赤い実のカジノキ、ハナミズキ、コブシも目立ちます。

ナンバンギセル、コヤブマオ、ツリガネニンジン、ワレモコウ、ヤマハギなど咲き急ぐように秋の花が目立ちます。

※写真はイメージ、又は過去に撮影したものを使用しています。

配信日:8月31日