国営武蔵丘陵森林公園

環境学習

環境学習活動について

子供会などの地域団体の方々や、学校の校外学習などでご利用いただける環境学習のプログラムをご用意しています。クラフトをはじめ、自然観察やうどん・ピザづくりなど、バラエティーに富んだ学習内容があり、環境学習のテーマに応じて自由に選択できます。

環境学習の様子を動画でご紹介

環境学習の主な事例

里山の自然を活かした体験学習

広いフィールドを利用した自然にふれる楽しさを味わう体験を通じて、里山の中にひそむ自然の不思議について学ぶことができます。

主なプログラム
・竹細工
・木のキーホルダー作り
・落ち葉ボックスとその中にいる動物の観察
・不思議な力をもつ里山の植物の観察
・雑木林の観察
・ネイチャーハント

手作り体験学習

里山の自然物を使ったもの作りの体験を通して、ものを作る面白さや大変さ、自然の恵みの大切さを学ぶことができます。

主なプログラム
・ピザ作り
・パン作り
・葉っぱの模様染め

環境学習ゲーム

環境教育プログラムの中からゲーム性の高いものを活用し、野生生物の生態を学んだり、自然の不思議や仕組について五感を使って学ぶことができます。

主なプログラム
・葉っぱのカルタ
・動物の親子

セルフプログラム

自然観察やクイズを交えたオリエンテーリングなど、好きな場所で自由な時間に楽しめるセルフプログラムもオススメです。

主なプログラム
・セルフ自然観察ビンゴ
・里山ネイチャーオリエンテーリング

ご利用方法

1. 申込み手続き

環境学習担当係にお申込みください。お申し込みの際に利用日時、人数、対象学年、学習のテーマなどをお伺いいたします。

  • 10名以上からのご利用になります。
  • 必ず希望日の2週間前までにお申込みください。

2. 学習内容のご提案

テーマにあった学習内容やプログラム、実施する場所などをご提案させていただきます。

3. 利用の準備

持ち物、班分けなどの当日の詳細についてお打合せをさせていただきます。

4. 環境学習の実施

当日の準備から実施までを公園スタッフとボランティアが担当させていただきます。
(セルフプログラムは実施のみ、団体の方で運営していただきます。)

お申し込み先

国営武蔵丘陵森林公園 都市緑化植物園 環境学習担当
電話:0493-57-2122(直通) ファックス:0493-57-2121