国営武蔵丘陵森林公園

梅の実落とし体験(梅林管理作業体験)

開催予定特定日開催無料予約中雨天中止

6月5日と8日の二回開催。梅林の管理作業として、梅の実落としを一緒にやってみませんか?
回収した梅の実は、お持ち帰りできます。

森林公園では数年前から、約500本の梅林の樹勢回復に取り組んでいます。
木に養分がいくように、梅の実が熟す前に落とす作業も、昨年からはじめました。
今年は初めて、参加型で実施します!

スタッフが木から落とした梅の実を、みなさんで回収・選別・計量。
おひとり様最大2kgまでお持ち帰りいただけます。
(梅の品種は選べません)

参加方法

5月9日(水)9時30分から、事前申込みを受付いたします(6月5日分と8日分)。

0493-57-2111

  • 写真はイメージ(過去の別のイベントの様子)です。当日はシートを敷いた上に、梅の実を落とす予定です。
  • 4月の梅の実の様子。これから6月にかけて、さらに大きくなります。

詳細データ

開催期間
6月5日(火曜日)~6月8日(金曜日)
実施日
6月5日(火)、6月8日(金)
時間
13時00分~15時00分(受付は12時45分からの15分間です)
集合場所
梅林下雅の広場(南口より徒歩10分ほど)
定員
30名(事前予約制)
参加費
無料(入園料、駐車場代は別途)
持ち物
・軍手、汚れてもよい靴
・長袖・長ズボンの着用をお願いします。
※お持ち帰り用ビニール袋は、公園でご用意します。
雨天時
雨天中止。
前日17時の天気予報で判断し、公園HPトップページに掲載します。

・公園内の動植物等採取は、都市公園法に禁止されています。
 今回の催しの時間外、および申し込みされていない方の梅の実の持ち帰りはできません。

・お持ち帰りいただける実の数は、成り具合等で変わる場合があります。