国営武蔵丘陵森林公園

ハイイロチョッキリの産卵時期がやってきた

ドングリの洪水だ!

7月から羽化が始まったハイイロチョッキリが森の梢を飛び交っています。
やっと果実が大きくなる8月が産卵の時期。
コナラの葉が5~6枚付いたドングリが園路にたくさん落ちています。

そのドングリを見ると、どれも袴の縁に小さな穴が開いています。
森林公園では、コナラ林に10年前からハイイロチョッキリとコナラシギゾウムシというゾウムシが増え、8月から9月にかけて盛んにドングリに産卵し、コナラの葉を付けたドングリを嘴で切り落とします。

※写真はイメージ、又は過去に撮影したものを使用しています。

配信日:8月8日