国営武蔵丘陵森林公園

夏の生き物たちでにぎわう森

夏の賑わい

木々で覆われた静かな森には、ホトトギス(写真無し)やウグイス、ガビチョウなどがBGM顔負けに鳴き、草原ではナキイナゴの羽音がキチキチと騒がしい声を響かせます。

ヒョウモンチョウの仲間や、ゴマダラチョウ、セセリチョウの仲間、イチモンジチョウ、ウラナミアカシジミ、ジャコウアゲハ、キアゲハ、アゲハ、オオミズアオなどが森の中を静かに舞い森林公園は、にぎやかです。

梅雨の晴れ間を狙うかのようにムラサキシキブ、ドクダミ、オカトラノオの群れ集まった小さな花々が目立ちます。

公園では少なくなっているリョウブやネムノキの花が咲き、キョウチクトウ、ナツツバキ、ノカンゾウ、ヒヨドリバナ、タケニグサ、チダケサシが見られます。

※写真はイメージ、又は過去に撮影したものを使用しています。

配信日:6月20日