国営武蔵丘陵森林公園

林床に花の絨毯が現れる

緑が一層濃くなる新緑の季節は、山野草天国

樹林の下ではチゴユリが一帯を覆い、野生ならではのヤマツツジがいろいろな花色を披露しています。

野草コースでは、ヤマブキソウ、ジュウニヒトエ、マムシグサ、ウラシマソウ、ヤマシャクヤクなどが咲きそろい春の賑わいとなります。広場ではマツバウンランの花穂で紫色にかすみます。

運動広場のアイスランドポピーの花畑も咲きそろい見ごろを迎えます。

※写真はイメージ、又は過去に撮影したものを使用しています。

配信日:4月30日