ホームエリアガイド

都市緑化植物園

Information Map 都市緑化植物園のご案内(PDF 774KB)

植物園ガイド Arboretum Guide

植物園展示棟 ボタニカルショップ ハーブガーデン
「緑」に関するさまざまな情報を提供しています。季節ごとにいろいろなイベントや、展示会を催しています。また、手作り工房も併設しています。 アロマ系雑貨や植物に関する絵葉書・書籍などのお土産品を販売しています。ソフトクリームやハーブティーなどもお召し上がり頂けます。 約2,460m2のハーブガーデンには、ハーブやオールドローズが植えられ、用途別に7つのエリアで構成されています。春から秋にかけて見頃です。
カエデ園 花木園 ボーダー花壇
イロハモミジ、メグスリノキなど、約20種のカエデの仲間が、美しい秋の風景を創り出します。11月下旬頃に見頃を迎えます。 コブシ、トチノキ、アメリカシャクナゲ、ミツバツツジ類など花を楽しむ樹木が観賞できます。 園路を挟んで長さ約300m、面積約2,320m2のボーダー花壇には、この地域で育てられる宿根草や低木を中心に植栽しています。
公園・庭園樹園 生垣園 水生植物の池
シマサルスベリ、ヤマボウシ、マンサクなど、公園や庭園で使われている樹木やミケリア・マウダエなど珍しい樹木も観賞できます。 防風林や、緑化などに利用される植物やさまざまな生垣が観賞できます。 絶滅危惧種を含む近隣の水生植物の保存・増殖・展示をしている池です。年を経るごとに生物が増え、この池で生活しています。夏には、多くのトンボにも出会えます。
湿地性植物園 手作り工房 ※最大収容人数20人 紅黄葉樹本園
水辺を好む植物や、湿地に強い植物が見られます。 季節ごとのテーマにあわせて自由にお絵かきやクラフトを楽しむコーナー。また、ボランティアさん作成のクラフトの展示などを行っています。 イチョウをはじめ、秋に紅・黄葉する樹木と、春の芽ぶきが色鮮やかな樹木が観賞できます。
ロックガーデン 針葉樹園 街路樹園
セイヨウシャクナゲなどが5、6月頃に見頃を迎えます。 ヒマラヤスギ、ダイオウショウなどの針葉樹木が観賞できます。 集中式の園で、街路樹に使われる代表的な樹木を見ることができます。

植物園内で見られる四季の植物 Plant at The Four Seasons

haru-natsu.png

aki-huyu.png


このページの先頭へ